憂鬱を味方につけるには

バインダー

いつもと違う道を歩く

毎日同じルーティーンをこなしてはいませんか?毎日同じことを繰り返していると心の動きも同じようなものになり憂鬱から抜け出しにくくなってしまいます。新鮮な気持ちになりたいなら、ちょっとした変化を起こすことが重要です。簡単にできることとして、いつもと違う道を歩くという事があります。そんなちょっとした変化であっても憂鬱とは離れて、心が晴れるきっかけになるのです。

気分が乗らない飲み会はキャンセルしてみる

憂鬱とはふとした原因で起こります。自分では気づいていないちょっとした無理が、憂鬱に繋がっているのかもしれません。もし、そんな小さな違和感に気づいたら、いつも顔を出している飲み会でも、たまにはキャンセルしてみましょう。気分が乗らない、行きたくないという自分を認めてあげることも大事です。

アロマを楽しんでみる

香りはリフレッシュ効果があることが知られています。天然アロマやハーブなど、様々な商品があるので試してみましょう。特におすすめの香りを紹介します。1つ目はイランイランです。落ち込み、不安、神経過敏に効果があり、憂鬱にぴったりのアロマと言えます。2つ目の香りは、ベルガモットです。自然の抗うつ剤と呼ばれているアロマです。憂鬱とはきっぱりさよならできるアロマと言えそうです。3つ目のおすすめの香りはネロリです。ネロリは脳内のセロトニンの分泌を促すと言われています。リラックスするのにいいアロマです。